• HOME >
  • CCAJスクールとは

CCAJスクールとは

CCAJスクールとは

CCAJスクール方針

CCAJは研修を通して

受講者がコールセンターで“自信”を持って働き、ステップアップしていくこと。

そして、

その人材が核となり、コールセンター全体が高品質で効率的に運営され、
企業価値の創出・維持に貢献し続けること。

を目指しています。

CCAJスクールコンセプト

CCAJスクールとして、コールセンターの職務・スキル定義を策定しました。 その定義に基づき、「ベーシックコース」と「専門コース」を設定し、受講者ご自身のレベルや課題に合わせたコンテンツをご用意し、基礎から専門までの知識・スキルを習得していただけます。



CCAJスクール特長

「ベーシックコース」では、コールセンターの職位毎に役割を明確にし、業務遂行に必要なスキル・知識を網羅的に学んでいただきます。 「専門コース」では、テーマ・課題にフォーカスした専門・高度なスキル・知識を習得し、自社センターの改善にお役立ていただけます。

講義だけでなく、センターで起こりうる事象を題材に、ロールプレイングやグループワークといった実習を取り入れた、実践に即した講座です。学び、体験することで、分かりやすく、早期にスキルを身につけていただけます。

実習を通じた他業種・他社との交流が、新たな発見を得て、視野を広げるチャンスです。さらに、その交流で、自身のレベルを把握し、同じ課題や悩みを共有することで、モチベーションアップに繋げていただけます。 社内研修にはない、公開講座ならではのメリットです。



CCAJスクール体制