HOME > モニタリング&フィードバック
受講お申し込みフォーム FAXによるお申し込み
 
 
モニタリング実施手法セミナー
モニタリングの本来の役割や目的を確認し、基本的なモニタリング手法を習得することにより、各企業コールセンターで独自に実施されているモニタリングやフィードバックを見直すことを目的としています。さらにトレーナーがフィードバック手法を身につけることは、各企業における「人材育成」の実践的かつ効果的なトレーニング手法として位置づけることができます。
“トレーナー養成講座(2日間コース)を受講した方や企業”のフォローアップとして、また、“モニタリング、応対スキル評価などの実施経験者”で、更なるスキルアップを目指したい方、日頃の課題解決を図りたい方に最適な内容となっております。
>>詳細はこちら

モニタリングの基礎知識と成果のあがるフィードバックスキル
企業におけるモニタリング、フィードバックの目的や重要性を確認した上で、クオリティマネジメントサイクルに沿って、基礎知識のみならず、品質管理担当者がすべきタスク、タスク推進における重要点やポイント、コツについて、講義やディスカッション、ワークを通して学びます。
また、フィードバックをオペレーターにポジティブなものと捉えてもらう留意点確認、フィードバックのロールプレイングを実施するとともに、フィードバックスキルのフィードバック(指標を用いたスキルチェックとフィードバック)を行い、質の高いフィードバックスキルを身につけます。
応対品質の向上やオペレーター育成の知識やスキルを習得したい方、課題解決のヒントを得たい方にお薦めします。
>>詳細はこちら