• HOME >
  • 協会について

協会について

協会について

ご挨拶



IT技術の進展に伴い、電話以外のWEB、Eメール、ソーシャルメディア、チャットなどのチャンネルが多様化したことに加え、AI(人工知能)の普及・発展、ビッグデータの活用なども相まって、情報社会は発展の一途をたどっています。
このような環境の中、コールセンターは情報のプラットフォームとして、生活者の皆様のご要望に迅速にお応えするサービスを提供しています。また、生活者の皆様からの声を、企業内の各部署に還元し、より良い製品やサービスの開発などに活かすことが、生活者の皆様の豊かな生活を実現することにつながっています。
一般社団法人日本コールセンター協会は、(1)コールセンター運営を企業などから受託するエージェンシー、(2)自社でコールセンターを運営するインハウス、(3)コールセンター運営を効率的に行うための機器やコンサルティング、人材などを提供するサポート企業で構成されており、「顧客志向経営」「倫理的行動規範」「企業横断的共創」「人材育成」「人と技術の融合」を行動理念に、さまざまな活動を行っています。
具体的には各種コンプライアンスの策定・普及、コールセンタースタッフ向けの人材育成、業界や行政の動向に関する情報発信や、会員交流の場の提供など、業界の健全な発展と高品質な顧客サービスの実現に向けた各種施策を実施しています。
当協会の活動をご理解いただくとともに、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

IT技術の進展に伴い、電話以外のWEB、Eメール、ソーシャルメディア、チャットなどのチャンネルが多様化したことに加え、AI(人工知能)の普及・発展、ビッグデータの活用なども相まって、情報社会は発展の一途をたどっています。
このような環境の中、コールセンターは情報のプラットフォームとして、生活者の皆様のご要望に迅速にお応えするサービスを提供しています。また、生活者の皆様からの声を、企業内の各部署に還元し、より良い製品やサービスの開発などに活かすことが、生活者の皆様の豊かな生活を実現することに つながっています。
一般社団法人日本コールセンター協会は、(1)コールセンター運営を企業などから受託するエージェンシー、(2)自社でコールセンターを運営するインハウス、(3)コールセンター運営を効率的に行うための機器やコンサルティング、人材などを提供するサポート企業で構成されており、「顧客志向経営」「倫理的行動規範」「企業横断的共創」「人材育成」「人と技術の融合」を行動理念に、さまざまな活動を行っています。
具体的には各種コンプライアンスの策定・普及、コールセンタースタッフ向けの人材育成、業界や行政の動向に関する情報発信や、会員交流の場の提供など、業界の健全な発展と高品質な顧客サービスの実現に向けた各種施策を実施しています。
当協会の活動をご理解いただくとともに、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。



協会概要


名称 一般社団法人 日本コールセンター協会
英文名 Call Center Association of Japan
設立 1988年7月
社団法人化 1997年4月
会長 長谷部 英則
会員数 「会員一覧」ページをご覧ください
所在地 〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町35 アキヤマビルディング2 4階
電話 03-5289-8891
電話相談室 日本コールセンター協会 電話相談室 (平日10:00~16:00)
03-5289-0404
Fax 03-5289-8892
E-Mail office@ccaj.or.jp
アクセス ・JR「神田駅」東口より徒歩4分
・JR「秋葉原駅」昭和通り口・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」5番出口より徒歩7分
・都営新宿線「岩本町駅」A1出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線「神田駅」3番出口より徒歩5分/5番出口より徒歩3分



役員一覧


     
会 長 長谷部 英則 株式会社ベルシステム24ホールディングス 執行役員
副会長 船津 康次 トランスコスモス株式会社 代表取締役会長
理 事 飯島 健二 ビーウィズ株式会社 取締役副社長 執行役員
理 事 石飛  明 一般社団法人日本コールセンター協会 事務局長 ※
理 事 伊藤 保彦 株式会社NTT東日本サービス 代表取締役社長
理 事 川田 哲男 キューアンドエー株式会社 代表取締役社長
理 事 小志田 典彦 りらいあコミュニケーションズ株式会社 上席執行役員
理 事 高美 浩一 株式会社NTTネクシア 代表取締役社長
理 事 鳥越 浩嗣 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 執行役員
理 事 長岡 俊也 プルデンシャル生命保険株式会社 執行役員
理 事 長谷部 圭一 東京ガスカスタマーサポート株式会社 代表取締役社長
理 事 丸山 英毅 株式会社TMJ 代表取締役社長
理 事 森本 章文 株式会社かんでんCSフォーラム 代表取締役社長
理 事 若槻  肇 株式会社KDDIエボルバ 代表取締役社長
理 事 渡邉 辰夫 三井情報株式会社 取締役 常務執行役員
監 事 石井 義則 一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会 常務理事
監 事 菊地 康夫 東陽監査法人 公認会計士
※事務局長は常勤です。

組織図



会員行動理念

本法人会員は、以下の理念にしたがって事業を推進し、コールセンター関連業務の健全な発展によって高品質な顧客サービスの提供を行い、以て日本経済の発展と安心・安全な社会づくりに貢献する。

顧客志向経営

消費者・顧客のニーズを正しく認識し、問題の本質を捉え、サービスを受ける側の視点に立った顧客志向経営を実践する。真の顧客志向経営では、一時的な顧客満足向上を狙って顧客迎合するのではなく、消費者・顧客が生涯に渡って信頼し、安心できる関係づくりを行う。

倫理的行動規範

国内外の法令をはじめ本協会が策定した「コールセンター業務倫理綱領」「コールセンター業務倫理ガイドライン」「コールセンター業務における個人情報保護に関するガイドライン」を遵守し、情報管理の徹底、知的財産権の保護に努め、消費者権利を尊重した企業活動を行う。

企業横断的共創

同業他社が互いに競い合って成長するだけでなく、個別企業の利害得失を超えた社会的責任を共有し、新しい事業手法や人材確保・育成方法の共創に努め、消費者利益の向上、雇用機会の増大を図るとともに、コールセンター業界の健全な発展に貢献する。

人材育成

顧客志向経営を支えるのは「人材」であり、高いモラルを持ち、専門知識の研鑽を積んだプロフェッショナルであることを認識し、従業員一人ひとりが誇りと生きがいを感じて業務を遂行できるように充実した教育研修・人材育成の機会を与える。

人と技術の融合

常に世の中の技術動向を把握し、適切な技術を活用することによって新規顧客の創造から顧客満足の向上、顧客の維持に至るマーケティング・プロセスを効率化し、より高い品質の顧客サービスを継続的に提供し、付加価値を創造する。