• HOME >
  • 出版・調査 >
  • CCAJ News(最新号)

CCAJ News

CCAJ News

CCAJ Newsは、毎月会員向けに発行している協会報です。テレマーケティング業界の動向から、CCAJの活動報告まで旬な話題をお届けしております。


● 「CCAJ News」では広告のご出稿を募集しています。ご案内資料につきましては、協会事務局までお問い合せください。
● 2005年以前のCCAJ Newsをご希望の方は、協会事務局までお問い合せください。


カスタマーハラスメントをはじめとする暴言・威嚇・不当要求など、悪質なクレームが増えているといいます。こういった社会通念上から見ても著しく不相当な要求から従業員を守ること、さらに従業員のメンタルケアを行うことは、コールセンターでも重要な課題となっています。一方で、悪質クレームへの具体的な対処法や企業スタンスの整理、対応後の従業員のフォローに苦慮する現場もまだ多いと聞きます。
そこで、前号に続く特集の第二弾として、悪質クレームに現場責任者はどのように対処すれば良いのか専門家の立場でわかりやすくまとめた『現場責任者のための「悪質クレーム」対応実務ハンドブック』編著を統括した公益社団法人消費者関連専門家会議専務理事の坂倉忠夫様と、CCAJスクールでコールセンターストレスマネジメント基礎講座の講師を務めるアクティブワークケア開発センター代表の柴山順子様のお二人の専門家のお話をお届けします。

詳細は、最新号『CCAJ News』2022年11月号[Vol.308]をご覧ください。

CCAJ News 最新号 ダウンロード

CCAJ News 2022年11月号[Vol.308]


(2.8MB) 【特集】「コールセンターにおける従業員の福利と健康」❷
専門家に学ぶ悪質クレームへの実務的な対応とメンタルケア
カスタマーハラスメントをはじめとする暴言・威嚇・不当要求など、悪質なクレームが増えているといいます。こういった社会通念上から見ても著しく不相当な要求から従業員を守ること、さらに従業員のメンタルケアを行うことは、コールセンターでも重要な課題となっています。一方で、悪質クレームへの具体的な対処法や企業スタンスの整理、対応後の従業員のフォローに苦慮する現場もまだ多いと聞きます。
そこで、前号に続く特集の第二弾として、悪質クレームに現場責任者はどのように対処すれば良いのか専門家の立場でわかりやすくまとめた『現場責任者のための「悪質クレーム」対応実務ハンドブック』編著を統括した公益社団法人消費者関連専門家会議専務理事の坂倉忠夫様と、CCAJスクールでコールセンターストレスマネジメント基礎講座の講師を務めるアクティブワークケア開発センター代表の柴山順子様のお二人の専門家のお話をお届けします。
最新号!『CCAJガイドブック Annual Report Vol.32』発行!
『CCAJ ガイドブック』最新号を 2022年11月に発行します。今号では、「今求められる「健康経営」や「ダイバーシティ&インクルージョン」のあり方」「ガイドブック誌上版・SV意見交換会」「コールセンターにおけるAI活用最前線」「生活者のコールセンター利用意識と実態」の 4つを特集テーマとして取り上げました。
本誌ご希望の方は、HP「CCAJガイドブック」お申込みフォームよりお申し込みください。本誌・送料ともに無料でご提供いたします。
新入会員のご紹介
株式会社ジーネクスト / ロイヤルカナン ジャポン合同会社
【CCAJ NEWS TOPICS】コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2022 in 東京(第23回)
コールセンター、コンタクトセンター、お客様相談室、カスタマーサポート業務担当者に贈るビジネスイベント。展示会場では約100 社が最新製品・サービスを展示、2日間で約90セッションのセミナーが開催されます。
CCAJ News バックナンバーはこちら

CCAJ News(PDF)内検索



「CCAJ News」読者アンケートを実施中!感想・ご意見・ご要望をお聞かせください。
「CCAJ News」では広告のご出稿を募集しています。ご案内資料につきましては、協会事務局までお問い合せください。
2005年以前の協会報をご希望の方は、協会事務局までお問い合せください。